相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

札幌ラーメン 来々軒

店舗・施設情報へ

伝統と安心の札幌ラーメンの店

  • 1
モヤ太郎さんのおすすめ利用シーン
  • みんなで
  • ひとりで
  • 定番

一説によると100年近くの歴史のある札幌ラーメン

拡大する

オロチョンラーメン辛さ4倍です

 横浜に住んでいると、ついつい横浜家系ラーメンの店に行きがちですよね。あるいは人気の九州ラーメンとか。
 でも、私が子供の頃は、よく家族で札幌ラーメンの店に行った記憶があります。ということで、今回は久しぶりに札幌ラーメンを食べに行ってみました。相鉄星川駅から少し歩いたところにある「来々軒」という店です。
 八王子街道沿いにある店で、ぱっと見は小さな店のように見えますが、中に入ると奥に長くて意外なほど広い! 厨房の周りにカウンターがあるスタイルでテーブル席はありません。なかなか綺麗に掃除されていて清潔感がありますね。店内はBGMではなくテレビがついていました。

店内に掲示されている辛さの目安の表現が面白いです

拡大する

西山製麺の麺が美味しい!

 札幌ラーメンというと、やはり味噌ラーメンが美味しいのですが、この来々軒では「オロチョンラーメン」という辛いラーメンがあるのが特徴です。
 「オロチョン」というのは、もともとアイヌ語で「勇敢な」という意味だったのですが、北海道のアイヌ由来の火祭りを「オロチョン祭」というようになり、そこから「火が出るほど辛い」ということで「オロチョンラーメン」という名になったのだそうです。
 せっかくなので、今回はこのオロチョンラーメンを食べてみることにしました。辛さの目安が掲示されているのですが、普通の辛さということで「4倍」にしてみます。店の人が言うには「キムチが大丈夫なら平気な辛さ」とのこと。

飽きが来なくて、通いたくなる伝統的な味

拡大する

カウンターの上の様子

 「熱いので気を付けて」という言葉とともに出てきたオロチョンラーメン、トッピングはチャーシューにメンマ、海苔、刻みネギといったところ。麺は「札幌ラーメンといえば西山製麺」というほど有名な西山製麺の黄色い縮れ麺です。
 さっそくスープをすすってみると、爽やかな辛さ! さっぱりしていながら絶妙な味のバランスで、ゴマの風味も効いています。
 そして、麺がやっぱり美味しいのと同時に、とても懐かしさを感じました。伝統的な札幌ラーメンといった感じで、安心感に包まれてしまいます。
 家系や九州系のラーメンとはまた違った魅力のある札幌ラーメン。今度は王道の味噌ラーメンを食べに行きたいと思います。

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

モヤ太郎さん
相鉄沿線のおもしろスポット、モヤモヤしてるところ、モヤモヤしてないけど美味しい店、いろいろ紹介します! カレー成分がやや多め? でも、主食はモヤシ炒め。(ちなみに好きな相鉄車両はもちろん「モヤ700系」です)

札幌ラーメン 来々軒の基本情報

設備・サービス
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. みんなで
  2. ランチ
  3. ひとりで
住所 横浜市保土ヶ谷区川辺町11
電話番号 045-333-3346
ホームページ -
最寄り駅 星川駅
アクセス 星川駅より徒歩9分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

札幌ラーメン 来々軒の近くのおすすめスポット

札幌ラーメン 来々軒の近くのイベント情報

ページ
TOPへ