相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

よこはま動物園 ズーラシア

店舗・施設情報へ

色々と変身中!の動物園。

  • 0
ぱんぱんリュックさんのおすすめ利用シーン
  • 乳幼児
  • カップルで
  • ファミリーで
  • 定番

注意!2017年12月22日まで見られない動物あり。

拡大する

見られない動物についての詳細看板。

まず、初めにお伝えしたいこと。2017年12月22日まで見られない動物が10種類程います。

「アジア熱帯林」エリアが園路改修工事で通行止めになっています。その影響で、インドゾウ、スマトラトラ、インドライオンなどが見られません。我が家は事前情報を仕入れずに行ったので現地で知り、大ショック…!!ぱおーんが見られない…。夏場に行った時も、別エリアの敷地で改修工事をしているようで柵で囲われている所がありました。今回は、「みんなの広場」付近のオカピ柄のベンチやテーブルが増設されていました。

「アジア熱帯林」のフレッシュネスバーガーやジャングルカフェも一時休業中で、食事は事前調達した方が良さそうです。工事の進捗状況によって、情報が変わるかもしれないので行く前にはHPで確認してくださいね。

クリスマス&お正月モードへチェンジ。

拡大する

お正月向けフォトフレーム。

園入口からクリスマスの飾りが素敵です☆エントランスからサンタさんが、三日月に寝そべってお出迎え。チケット売り場前の広場では、クリスマス仕様のフォトサービスも行っていて、私達もスタッフの方に撮ってもらいました。

入園後、まずは「みんなのはらっぱ」のアスレチックへ。ここの遊具は「わくわく広場」のものより小さな子供を対象にしていて、安心して子供のペースで遊べます。「ころころ広場」の無料休憩所のころこロッジで持参したパンでお昼ご飯にしたあと、「ぱかぱか広場」へ向かいました。「モルモット・ネズミのおうち」でモルモットをなでなでし、馬のエサやり体験に参加しました。馬の「光翔」も「しんすけ」もあげた人参をポリポリおいしそうに食べるのが、とてもかわいい…!

エサやり体験後「風の丘」に登ると、年賀状に使えそうな撮影スポットが用意されていました。真っ青な空を背景にパチリ。体を思いっきり動かしたり、動物に触れあったり、楽しい一日を過ごせました。他にも、クリスマスイベントとしてトナカイやアルパカと一緒に撮影できるものもあるそうですよ☆

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

ぱんぱんリュックさん
食べること、音楽、読書が好きな子育て中のママです。 お出かけも大好きで、ものすごい雨風の日以外は、子供と一緒に色々と探検してます。 ベビーカーを押して(または担いで)おむつや着替えがぱんぱんに詰まった荷物を常に持っているので、マイカー移動とバス&電車移動が6対4くらいの割合。 お出かけ先は、親子で楽しめる、バリアフリーである、トイレトレーニング中の子供と利用しやすいトイレがある、駐車場や最寄駅からのアクセスの良さなどを条件に選ぶことが多いです。 親子目線を中心に、探検報告をしていきたいと思います。

よこはま動物園 ズーラシアの基本情報

設備・サービス
  • 駐車場あり
  • ベビーカーOK
  • おむつ交換台あり
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. みんなで
  2. カップルで
  3. ファミリーで
住所 横浜市旭区上白根町1175-1
電話番号 045-959-1000
ホームページ よこはま動物園 ズーラシア
最寄り駅 鶴ケ峰駅
アクセス 相鉄線「鶴ヶ峰」駅北口・相鉄線「三ツ境」駅北口からバスで約15分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

よこはま動物園 ズーラシアの近くのおすすめスポット

よこはま動物園 ズーラシアの近くのイベント情報

ページ
TOPへ