相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

よこはま動物園 ズーラシア

店舗・施設情報へ

カラフルなナイトズーラシア2018

  • 1
ぱんぱんリュックさんのおすすめ利用シーン
  • カップルで
  • みんなで
  • ファミリーで

今年のテーマはベトナムのランタン祭り☆「ズーラシア夜市」

拡大する

正門入口のイルミネーションが美しい☆

毎年、夏に開催される夜の動物園を楽しめる、ズーラシアの「ナイトズーラシア」。8月の土日限定で開催していて、うちは年パスを使って18日と25日に行きました。

毎年テーマがあり、今年はベトナムのランタン祭り。来園20周年のアカシアドゥクラングールの生息地がベトナムであることにちなんだそうです。イルミネーションなどの装飾も含め、カラフルで幻想的な動物園を楽しめました。夜空に映えるランタンの色彩と熱気が、いつもの動物園を特別な空気へ変えていてとてもわくわくします!園内に飾られている動物バルーンやステンドグラスなどのアート作品も、見ごたえがあります。

ころころ広場は「ズーラシア夜市」と称してたくさんのベトナム料理やクレープ屋さんまで、色々な種類の屋台が出ていました。ベトナム雑貨の屋台も出ていてお客さんがたくさん立ち止まって見ていました。

両日とも夕方に到着しましたが、18日の方が混雑していました。既に多くの人が動物園を楽しんでいて、駐車場も北門側の奥の方まで案内されました。屋台もどこも長蛇の列!!25日は正門側の駐車場にすんなり入れ、園内も落ち着いて回れました。

 

飼育員のとっておきタイム。夜のどうぶつたちを眺める。

拡大する

「特別感」を感じているのはカピバラかも。

夜市を離れ、いざ夜の動物たちへ会いに。

昼間とは一味違った特別なガイドが聞けるという「飼育員のとっておきタイム」というものが何種類かの動物の前で開催されています。

私たちが、カピバラを見ようとしたときにちょうどとっておきタイムが始まりました。

しかし…!全然展示付近に近寄れない。決して人気がないわけではないですが、普段はのんびりしたカピバラをこちらものんびりと見ていられます。それが今回は上野のパンダ並みの人ごみ。

マイクで説明している飼育員さんの話も人声が多すぎて聞こえない。…結局、昼間の解説との違いがわかりませんでした。飼育員さんからもらったごはんをぱりぱり食べる姿がちらりと見られて、一緒にいた子供は楽しそうでした。

最後に象を見たのですが、いつもより長い「出勤」に疲れたのか、ずっとお部屋の前に居て帰りたそうにしていました(笑)。動物や人間のスタッフの方たちのおかげで、いつもと違う魅力の動物園を楽しめました。

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

ぱんぱんリュックさん
食べること、音楽、読書が好きな子育て中のママです。 お出かけも大好きで、ものすごい雨風の日以外は、子供と一緒に色々と探検してます。 ベビーカーを押して(または担いで)おむつや着替えがぱんぱんに詰まった荷物を常に持っているので、マイカー移動とバス&電車移動が6対4くらいの割合。 お出かけ先は、親子で楽しめる、バリアフリーである、トイレトレーニング中の子供と利用しやすいトイレがある、駐車場や最寄駅からのアクセスの良さなどを条件に選ぶことが多いです。 親子目線を中心に、探検報告をしていきたいと思います。

よこはま動物園 ズーラシアの基本情報

設備・サービス
  • 駐車場あり
  • ベビーカーOK
  • おむつ交換台あり
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. みんなで
  2. カップルで
  3. ファミリーで
住所 横浜市旭区上白根町1175-1
電話番号 045-959-1000
ホームページ よこはま動物園 ズーラシア
最寄り駅 鶴ケ峰駅
アクセス 相鉄線「鶴ヶ峰」駅北口・相鉄線「三ツ境」駅北口からバスで約15分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

よこはま動物園 ズーラシアの近くのおすすめスポット

よこはま動物園 ズーラシアの近くのイベント情報

ページ
TOPへ