相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

よこはま動物園 ズーラシア

店舗・施設情報へ

お祝いごとがもりだくさん!開園20周年☆ズーラシア

  • 2
ぱんぱんリュックさんのおすすめ利用シーン
  • 乳幼児
  • みんなで
  • ひとりで
  • ファミリーで
  • 定番

20周年の式典が行われました

2019年4月24日で、開園20周年を迎えるズーラシア。
もう、20年も経つのですね~。今現在も、どんどん進化を続けている動物園ですが、開園当初はかなりの衝撃だったのを覚えています。
できるだけ自然に近い状態での展示、移動用のバスが運行するほどの広大な敷地。
私にとっては、全く足を運んだことのない相鉄沿線を知るきっかけにもなりました。

21日日曜日、園内の「みんなの原っぱ」で記念式典が催されました
ここは、うちの子供も毎回遊びに行く大型複合遊具があるエリアで、今回も遊ばせながら式典を見学しました。
クライマックスは、動物「ズーラシアンブラス」による金管五重奏。
今年は「メガネグマ」も新メンバーに加わり、クラシック曲から童謡(「おうま」など)をかっこよく演奏してくれました。

動物の赤ちゃんの展示ラッシュ!

この春からの新顔がぞくぞくと誕生しています!
1月15日にテングザル、2月22日にゴールデンターキン、今月はコウノトリの赤ちゃんが生まれました。

特に、中国の山奥に生息しているという牛の仲間、ゴールデンターキンはうちの子供のお気に入り。赤ちゃんの誕生が嬉しく、まだ短い時間での公開の時に見に行ってきました。
お母さんは、薄茶色の毛足の長い毛皮に覆われていかにも「もふもふ」した感じなのに対し、赤ちゃんの「ファルコ」は濃い茶色の短い毛皮に、目と鼻の周りに目立つ白い縁取り模様。
むくむくした仔ロバのぬいぐるみのようで、愛らしい姿をしています。

急峻な崖を身軽に移動するお母さんの後を、よちよちとおぼつかない足取りでくっついていく様は、見ているこちらもちょっとハラハラ。
これからの成長が楽しみです☆

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

ぱんぱんリュックさん
食べること、音楽、読書が好きな子育て中のママです。 お出かけも大好きで、ものすごい雨風の日以外は、子供と一緒に色々と探検してます。 ベビーカーを押して(または担いで)おむつや着替えがぱんぱんに詰まった荷物を常に持っているので、マイカー移動とバス&電車移動が6対4くらいの割合。 お出かけ先は、親子で楽しめる、バリアフリーである、トイレトレーニング中の子供と利用しやすいトイレがある、駐車場や最寄駅からのアクセスの良さなどを条件に選ぶことが多いです。 親子目線を中心に、探検報告をしていきたいと思います。

よこはま動物園 ズーラシアの基本情報

設備・サービス
  • 駐車場あり
  • ベビーカーOK
  • おむつ交換台あり
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. ファミリーで
  2. みんなで
  3. カップルで
住所 横浜市旭区上白根町1175-1
電話番号 045-959-1000
ホームページ よこはま動物園 ズーラシア
最寄り駅 鶴ケ峰駅
アクセス 相鉄線「鶴ヶ峰」駅北口・相鉄線「三ツ境」駅北口からバスで約15分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

よこはま動物園 ズーラシアの近くのおすすめスポット

よこはま動物園 ズーラシアの近くのイベント情報

ページ
TOPへ