相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

深見神社

店舗・施設情報へ

夏越の大祓で厄落とし

  • 1
小島奈津子さんのおすすめ利用シーン
  • シニア
  • ひとりで
  • ファミリーで
  • 平日に
  • 休日に

6月30日に行う行事です

深見神社は相模国の延期式内十三社のうちの一社となっている由緒ある神社です。荘厳な雰囲気で清浄ないい気の流れを感じます。なんじゃもんじゃの木があったり、歴史も古く見どころのある神社です。

6月30日は夏越の大祓(なごしのおおはらえ)で半年の内に知らずにたまった罪や穢れを落とし、その後の半年の無病息災を願う行事を催していました。参道に茅の輪があり、その中を左から八の字を書きながら左右に三回まわります。やり方がわからない場合は茅の輪の横に書いてある説明書を参考にするといいと思います。くぐることで災いをはらうことができるとされています。子供からお年寄りまでできるので家族で訪れるのが良さそうです。

神主さんの後をついて茅の輪をくぐり、最後に神殿にお参りして家族の無病息災を願いました。

茅の輪をくぐって厄落とし

半年の穢れを落とす夏越の大祓。くぐりながらとても清々しい気持ちになりました。心のもやもやが晴れたような気がします。夏越の大祓の日は茅の輪にちなんで丸いかき揚げを食べる習わしがあるそうです。その日の晩御飯はかき揚げそばにしました。また、水無月という和菓子を食べる風習もあるそうです。

茅の輪は6月30日に設置してから一週間ほどは置いてあるそうなので、この機会に深見神社を訪れてみてはいかがでしょうか?境内にいるだけでも気分が落ち着きますが、夏越の大祓でより心身のリフレッシュになります。

年始や年越しのお参り以外に半年の区切りで夏越の大祓という行事を考えた日本人の感性を素晴らしいと思いました。ずっと残していってほしい行事だと思います。

 

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

小島奈津子さん
大和は交通の便も良く活気のある町です。文章を書くこととおいしいものが大好きな私がそんな大和の意外な?グルメスポットをお教えします。

深見神社の基本情報

設備・サービス
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. ファミリーで
  2. ひとりで
  3. 休日に
住所 大和市深見3367
電話番号 046-261-2539
ホームページ -
最寄り駅 大和駅
アクセス 大和駅から徒歩約13分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

深見神社の近くのおすすめスポット

ページ
TOPへ