相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

こども自然公園(大池公園)

店舗・施設情報へ

ヨコハマネイチャーウィーク2018、行ってきました

  • 3
ツナさんのおすすめ利用シーン
  • 乳幼児
  • 小中学生
  • ファミリーで
  • 休日に

こども自然公園での楽しいイベント

5月25~27日までこども自然公園で開催されていた、「ヨコハマネイチャーウィーク2018」に子どもと一緒に行ってきました!
「子どもと楽しむ大人の自然。」をコンセプトに、色々な催しやワークショップなどが行われるイベントでした。
わが家が行ったのは27日、日曜日のお昼ごろ。お弁当を持って行ったのですが、地元からたくさんの出店があり、どれも美味しそうだったので、忙しいパパママは買ってもよさそう。
来場者が快適なようにウッドデッキや日よけのテントなどもエリア内にありましたが、もちろん広い芝生にレジャーシートでもOK。広い公園なので、シートさえあれば座る場所には事欠かなくてありがたいです。

ハンモック、シャボン玉おじさん、貸し出しフリスビーも!

拡大する

大人気だったハンモック

ピクニック広場にはハンモックが設置されていました。もちろんうちの子どもも真っ先に走って行って体験!子どもはテントやハンモックが好きなんですよね~。小さい子もちゃんと並んで、譲り合って使っていました。
「シャボン玉おじさん」なる、大きなワイヤーを使って一度に大量のシャボン玉を作ってくれるおじさんも出没!あっという間に子どもに囲まれていました。広場には2時間ほどいたのですが、数回お見掛けしました。
また、スタッフの方から、フリスビーも手渡しで貸し出してもらえました。広場の入り口の方は人が多かったので、空いている奥の方まで行って楽しみました。

絵本読み聞かせライブ、楽団演奏も

拡大する

絵本読み聞かせライブ

広場の大きな木のふもとで、紙芝居のようにして絵本を読み聞かせるライブも行われていました。少し離れていたのですが、マイクや楽器を使われていたのでちゃんと聞こえてきて、子どもは興味津々でした。
楽団の方が歩きながら演奏されるパフォーマンスも行われ、周りの子供が合わせて歩いていくのでハーメルンの笛吹き状態に(笑)。偶然シャボン玉おじさんと一緒になりセッションの様になっていたのが面白かったです。
その後、自然公園の遊具やちびっこ動物園も楽しんで、大満足で帰ってきました。イベントは、有料ワークショップ以外は無料ですのでとってもお得なお祭りです。また来年も開催してくれる事を望みます!

車を利用される方に注意なのですが、公園の駐車場が随分混んでいたようです。朝イチが無理なら電車で来るか、二俣川駅もしくは南万騎が原駅周辺の駐車場を利用した方が良さそうです。
 

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

ツナさん
お出かけ、自然や美味しいものが大好きです! 小学生のママです。なるべくお金を掛けずに楽しむがモットー! 相鉄沿線の子連れで楽しめる場所や、ちょっとお得な情報などを お伝えしていけたらなと思います。

こども自然公園(大池公園)の基本情報

設備・サービス
  • 駐車場あり
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. 乳幼児
  2. ファミリーで
  3. 小中学生
住所 横浜市旭区大池町65-1
電話番号 045-311-2016
ホームページ こども自然公園(大池公園)
最寄り駅 南万騎が原駅
アクセス 南万騎が原駅から徒歩7分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

こども自然公園(大池公園)の近くのおすすめスポット

こども自然公園(大池公園)の近くのイベント情報

ページ
TOPへ