相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

旭区地域子育て支援拠点 ひなたぼっこ

店舗・施設情報へ

子育てサポートシステム、ひなたぼっこ内での預かりができます。

  • 1
ぱんぱんリュックさんのおすすめ利用シーン
  • 乳幼児
  • 雨の日も楽しめる

赤ちゃんから、就学前の子供まで楽しめる「ひろば」

拡大する

掲示板ではイベント情報の告知も。

横浜市内の区ごとに一か所づつある、子育て支援拠点。二俣川駅北口から試験場通りをまっすぐ7分歩いたところにある、ひなたぼっこが旭区の支援拠点です。
ここには、赤ちゃんから未就学児まで色々な年齢の子供が保護者と一緒に楽しめる屋内型の「ひろば」があり、保護者同士の交流の場でもあります。

屋内の撮影はNGなのでお見せできませんが、ひろばにはたくさんの遊具が用意されています。
クッション性のある大きな滑り台、風船がたくさん詰まっている「風船プール」、木製の冷蔵庫とガスレンジ台、テーブルセットがある本格的なキッチンセット、プラレール、色々な大きさと種類のブロックなど、子供は片っ端から次々と試して遊んでいました。

赤ちゃんエリアは仕切りがあり、走り回っている子供がぶつかる心配もありません。
たくさんの絵本は手続きをすれば借りて自宅に持ち帰ることもできますし、パズルも色々なキャラクターのものが揃っいています。うちで持っていないパズルにうちの子供も夢中…!

複数の常駐のスタッフが常に見回ってくれて安心ですし、気さくに保護者の話し相手にもなって下さるので、特に知り合いがいなくても楽しめますよ☆

何かと安心!親子をサポートしてくれる「ひろば預かり」

拡大する

ひろば預かりの詳細

横浜には「子育てサポートシステム」という、地域で子供を預かってくれる人と預かってほしい人を繋げる支え合いの仕組み(有料)があります。ひなたぼっこのスタッフはそのコーディネーター役も担っていて、その登録やフォローまで色々な形で携わってくれます。

特に子供が保育園や幼稚園に入園するまでは、お母さんは片時も子育てから離れられず、なかなか自分の用事ができなかったり、息抜きができない環境にあります。
そういう時にも、ちょっと子供の世話を手助けしてくれるのがこの仕組み。

ただ、初対面の方に家に来てもらうとか、あまり行きなれない出先で子供を預けるのはちょっとハードルが高い、ですよね。
そこで、このひなたぼっこのひろばを預かりの場として利用できるひろば預かり」の制度も、去年スタートしました。ここなら、子供にとっても遊びなれたおもちゃがたくさんあって楽しめるし、他のスタッフの方も常に預かりの状況を見ていてくれる安心感もあります。

私は以前にこれを利用して美容院に行ったことがありますが、預かってくれる方も細かく様子を気遣ってくれる方で、子供も特にぐずることなく過ごすことができました。
 

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

ぱんぱんリュックさん
食べること、音楽、読書が好きな子育て中のママです。 お出かけも大好きで、ものすごい雨風の日以外は、子供と一緒に色々と探検してます。 ベビーカーを押して(または担いで)おむつや着替えがぱんぱんに詰まった荷物を常に持っているので、マイカー移動とバス&電車移動が6対4くらいの割合。 お出かけ先は、親子で楽しめる、バリアフリーである、トイレトレーニング中の子供と利用しやすいトイレがある、駐車場や最寄駅からのアクセスの良さなどを条件に選ぶことが多いです。 親子目線を中心に、探検報告をしていきたいと思います。

旭区地域子育て支援拠点 ひなたぼっこの基本情報

設備・サービス
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. 乳幼児
  2. 平日に
  3. 雨の日も楽しめる
住所 横浜市旭区二俣川1-67-4
電話番号 045-442-3886
ホームページ 旭区地域子育て支援拠点 ひなたぼっこ
最寄り駅 二俣川駅
アクセス
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

旭区地域子育て支援拠点 ひなたぼっこの近くのおすすめスポット

旭区地域子育て支援拠点 ひなたぼっこの近くのイベント情報

ページ
TOPへ