相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

四季の森公園

店舗・施設情報へ

意外と遊具が充実している公園☆

  • 1
ぱんぱんリュックさんのおすすめ利用シーン
  • 乳幼児
  • 小中学生
  • みんなで
  • ファミリーで
  • 定番

リピーター多数!ジャンボすべり台。

拡大する

ジャンボすべり台

鶴ヶ峰駅周辺から中原街道に出て北へ、ズーラシア付近を通りすぎてさらに北へ。車で片道約20分で到着です。

公園内の地図を見ると、ほとんど森、湿原、草原。ベビーカーや車いすでも園内を散策できるコースがあるものの、かなり起伏に富んでいて、急坂が多い…。幼児が遊ぶには、どうかなと思いましたが、一日がっつり遊べました☆

私たちは、南口から入り、売店でおやつや飲み物を調達し、展望広場を抜けてジャンボすべり台へ。全長54メートルの長い長い滑り台は、木々の間を抜けながら滑っていく感じでとても気持ちがいい!ローラータイプのものではないので、そういうものよりも静電気も起きにくいし、お尻もそこまで痛くなりませんでした。

GW中に行ったので、滑り台待ちの長蛇の列ができていましたが、そんな中でも何度もリピートする子供が(その子供に連れて行かれるようにして強制的に親も)続出していました。

アスレチック遊びも満喫。

拡大する

写真で見るよりも急な滑り台です

ジャンボすべり台のあとは、野外ステージを抜けてさらに北口方面へ。少し奥まった場所に複合遊具が何基もそろっている遊具広場があります。ここでは、未就園児とみられる子から小学生までの子供がたくさん遊んでいました。

ぐらぐらと揺れる渡し板をバランスを取って、つたい歩いた先にロッククライミングのような突起物を使ってよじ登る壁があったり、網でできたトンネルを抜けたり…。全体的な難易度は、小学生くらいに設定されているようで、体の使い方を知らない年齢だと、一人では危なっかしい場もあります。

ここにも滑り台が少なくとも4基はあり、一番大きなものは長さはないものの、角度がかなり急です。それ以外だと幼児でも楽しめる滑り台でした。奥にはブランコもあり、森から流れてくる風を受けながら、とても気持ちよさそうに遊んでいる子も☆

周囲が森に囲まれているので、木陰になっていて、夏場はコンクリートだけの公園よりはもしかしたら暑さがしのぎやすいのかもしれません。

何通りもの遊び方ができるこの公園、これから重宝しそう。

夏になったら水遊びを楽しもうと思います!

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

ぱんぱんリュックさん
食べること、音楽、読書が好きな子育て中のママです。 お出かけも大好きで、ものすごい雨風の日以外は、子供と一緒に色々と探検してます。 ベビーカーを押して(または担いで)おむつや着替えがぱんぱんに詰まった荷物を常に持っているので、マイカー移動とバス&電車移動が6対4くらいの割合。 お出かけ先は、親子で楽しめる、バリアフリーである、トイレトレーニング中の子供と利用しやすいトイレがある、駐車場や最寄駅からのアクセスの良さなどを条件に選ぶことが多いです。 親子目線を中心に、探検報告をしていきたいと思います。

四季の森公園の基本情報

設備・サービス
  • 駐車場あり
  • ベビーカーOK
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. みんなで
  2. カップルで
  3. ファミリーで
住所 神奈川県横浜市緑区寺山町291
電話番号 045-931-7910
ホームページ 四季の森公園
最寄り駅 鶴ケ峰駅
アクセス 鶴ケ峰駅より「西ひかりが丘団地」行き、終点下車。
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

四季の森公園の近くのおすすめスポット

ページ
TOPへ