相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

オランダ坂珈琲邸

店舗・施設情報へ

オランダ坂珈琲というユニーク名のカフェでモーニング

  • 1
スタリバさんのおすすめ利用シーン
  • みんなで
  • ひとりで

■オランダ坂珈琲邸は、全国に4店舗

国道16号線、西谷駅から鶴ヶ峰方向に向かう、川島町交差点あたりにある、おしゃれな洋館。「オランダ坂珈琲邸」というカフェのようです。チェーン店のようですが、他に聞いたことがありません。現在、全国に4店舗しかなく、東京に2店舗、埼玉に1店舗。神奈川はここだけです。2013年にオープンしました。さわやかなブルーカラーの店舗は、相鉄の新型車両のブルーとも、マッチします。

「オランダ坂珈琲邸」というネーミングから、長崎に関係するのかな?と思ってしまいますが、なんと、ステーキで有名な「あさくま」の関連会社でした。ずっと気になる存在だったので入ってみました。

■モーニングタイムは、7時~11時

11時ちょっと前。ランチにはちょっと早いですが、珈琲でも・・・・と思って入店すると、まだ、モーニングメニューが提供されていました。

メニューを見ると、名古屋ではお馴染みのモーニングシステムです。飲み物を頼むと、トーストとゆで卵がついてくるというスタイルです。関東ではなじみがありませんでしたが、コメダ珈琲の進出で、知られるようになりました。

フレンチトーストは+250円、クロックムッシュは+350円で、変更ができます。その他にも各種、モーニングの人気セットがありました。

■京デニッシュのセット

頼んだのは、「メイズテーブル 京デニッシュ」 サラダ&ヨーグルトセット」です。このメイズテーブルのデニッシュ食パンは、祇園で誕生して40年の歴史があります。そんな歴史とともに進化しながら、昔と変わらない味を求めています。このパンは、会計の時、レジのあたりでも売られています。

このメニューには、瓶詰パッケージの懐かしいヨーグルトがついています。キャップをとる道具もまた懐かしい、針のついた紙栓抜きが添えられていました。

外にはテラスがあり、建物周辺にはグリーンが植栽され、なごめる空間になっています。朝のひと時、ゆっったりまったりと過ごしてみてはいかがでしょうか?

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

スタリバさん
生まれてから数年をのぞいてずっと相鉄沿線で暮らしてきました。今も変わらずに自然が残っている沿線の環境が好きで離れられません。定番のスポットの中に新たな発見をみつけたり、新しいスポットを開拓したり。今後、大きく変化しそうな相鉄沿線をウォッチしながら、これまでと変わらない沿線のよさにも目を向けていきたと思います。

オランダ坂珈琲邸の基本情報

設備・サービス
  • 駅から近い
  • 駐車場あり
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. みんなで
  2. 乳幼児
  3. 休日に
住所 神奈川県横浜市旭区川島町2888-2
電話番号 045-459-5119
ホームページ -
最寄り駅 西谷駅
アクセス 相鉄本線西谷駅 徒歩5分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

オランダ坂珈琲邸の近くのおすすめスポット

ページ
TOPへ