相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

白根神社、白根不動

店舗・施設情報へ

白根不動で紅葉狩り 滝と水面、空に映える紅葉は一見の価値あり!

  • 1
スタリバさんのおすすめ利用シーン
  • みんなで
  • ファミリーで
  • 休日に
  • 穴場スポット

■鶴ヶ峰から歩いて15分のところに紅葉狩りスポット

拡大する

真っ赤に紅葉して今が見頃

鶴ヶ峰駅から16号線「白根」の信号を旭図書館方向に向かうと、右手に白根不動公園が見えてきます。旭図書館から連なる円形のスロープが目安です。白根不動は公園の奥に広がっています。入口には今が見ごろの真っ赤な紅葉がお出迎え。

子供の頃に訪れた遠い記憶があります。遠足だったか、お散歩で訪れたのか‥‥ そのおぼろげな記憶は遠い彼方へ。この一帯は整備されたようで、様相は全く変わっているみたいです。

 

 

 

■水の流れる音とともに白糸の滝がお目見え

拡大する

木々の紅葉の囲まれた白糸の滝

公園を通りぬけて、その先に進むと、水音が‥‥ 紅葉の合間から「白糸の滝」がお目見えしました。中堀川に流れ落ちるのは「白糸の滝」(大滝)ともう一つ。修業に使われていたという小滝です。昔見た滝の記憶とどうも違うと思ったら、昭和62年に修復が行われたのだそうです。

横浜で唯一の自然滝だったそうですが、浸蝕が激しくなり補修されて親水空間として親しまれるようになったとのこと。当時は、幅9m 落差5.5m その面影を今に伝えています。現在は、幅7m、落差3.2mに若干縮小されました。確かによ~く見ると石が積まれています。川床に降りる階段があって、滝を間近に見ることもできます。

■どこを切り取っても見事な紅葉

拡大する

青空を背景に

どこを切り抜いても絵になります。橋ごしに・・・  水面に反射して照り返す紅葉落ち葉で敷き詰められたカーペット常緑の緑を背景に輝く黄葉。そして夕暮れに近くになると木々の間で光の競演。見るものすべてが絵になっています。

半世紀の月日を経て訪れた白根不動。当時の面影を見ることはありませんでしたが、しっかりとこの場所に木々が根付いているのを目にしました。

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

スタリバさん
生まれてから数年をのぞいてずっと相鉄沿線で暮らしてきました。今も変わらずに自然が残っている沿線の環境が好きで離れられません。定番のスポットの中に新たな発見をみつけたり、新しいスポットを開拓したり。今後、大きく変化しそうな相鉄沿線をウォッチしながら、これまでと変わらない沿線のよさにも目を向けていきたと思います。

白根神社、白根不動の基本情報

設備・サービス
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. ファミリーで
  2. 休日に
  3. みんなで
住所 神奈川県横浜市旭区白根3-540
電話番号 -
ホームページ -
最寄り駅 鶴ケ峰駅
アクセス 鶴ヶ峰駅北口、白根通り 徒歩10分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

白根神社、白根不動の近くのおすすめスポット

ページ
TOPへ