相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

白根神社、白根不動

店舗・施設情報へ

白糸の滝でマイナスイオンを浴びながら紅葉を待つ

  • 1
スタリバさんのおすすめ利用シーン
  • みんなで
  • ファミリーで
  • 休日に

【1】紅葉前の白根不動、散策

拡大する

【1】紅葉にはまだ早い白糸の滝

昨年、11月末に訪れた白根不動の紅葉、それはそれは見事でした(⇒白根不動で紅葉狩り 滝と水面、空に映える紅葉は一見の価値あり!)まだ、早いと思ったのですが、紅葉前に散策をすれば、その変化も楽しめるので二度おいしいと思いました。

案の定、白糸の滝の紅葉はまだまだです。しかし、このもみじが真っ赤に染まった光景を想像すると、ワクワクします。前回は、滝にばかり目が奪われてしまいましたが、その上部にも水の流れがありました(1-1)力強い滝の流れと、ゆったり静かな流れ。じっと見ていると心がおちつきます。

【2】小さい秋、みつけた

拡大する

【2】黄色に色づく葉

紅葉にはまだ・・・と思っていたら、一部の葉は色づいています。そして足元を見れば、真っ赤に染まった落ち葉がぽつんと一枚、その横にも茶色の枯れた葉っぱが落ちています(2-1)

石段には枯葉が落ちて敷き詰められていました(2-2) 踏みしめるとサクサクと音を立てます。どんぐりの実も落ちてます(2-3) 秋の気配は、静かにゆっくりと、忍び寄っています。

【3】階段のコケや差し込む穏やかな光

拡大する

【3】 使われなくなった階段

使われなくなった階段には、コケがうっすらと生えていて、時間の経過を感じさせられます。夕暮れ時、あたりは次第に薄暗くなってきました。うら寂しさを感じていたところに、山肌にスポットライトがあたっているかのような光が差し込む光景に遭遇。ほっこりさせられるほのかな光です(3-1)

見事な紅葉も素敵ですが、その前のわずかな変化にも癒し効果があります。足元に目をやると、これまで見えていなかったものが見えてきます。朽ちた木々から生える植物、どっしり根を下ろした大木、山の岩肌を流れる清水。自然の中に身を置くと、心も体もリフレッシュします。

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

スタリバさん
生まれてから数年をのぞいてずっと相鉄沿線で暮らしてきました。今も変わらずに自然が残っている沿線の環境が好きで離れられません。定番のスポットの中に新たな発見をみつけたり、新しいスポットを開拓したり。今後、大きく変化しそうな相鉄沿線をウォッチしながら、これまでと変わらない沿線のよさにも目を向けていきたと思います。

白根神社、白根不動の基本情報

設備・サービス
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. ファミリーで
  2. 休日に
  3. みんなで
住所 神奈川県横浜市旭区白根3-540
電話番号 -
ホームページ -
最寄り駅 鶴ケ峰駅
アクセス 鶴ヶ峰駅北口、白根通り 徒歩10分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

白根神社、白根不動の近くのおすすめスポット

白根神社、白根不動の近くのイベント情報

ページ
TOPへ