相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

かにチャーハンの店 横浜店

店舗・施設情報へ

蟹チャーハンをリーズナブルなお値段で

  • 1
モヤ太郎さんのおすすめ利用シーン
  • みんなで
  • ひとりで
  • 定番

いつも賑わっている人気店です

拡大する

「かにかにチャーハン」です

 中華食堂の定番料理のチャーハン。でも「チャーハン専門店」って、あまり聞かないですよね。さらに「蟹チャーハン」に限定してくる店なんてあるのかな、と思ったらありました。しかも店の名前が、ずばり「かにチャーハンの店」です。店のコンセプトからして、かなり攻めています。
 店は横浜ジョイナスの地下1階。なんとなくラーメン屋を思わせる店内には、カウンターとテーブル席があります。カウンターでラーメンを食べるようにチャーハンを食べるスタイル。目の前では料理人さんがチャーハンを作っている様子を見ることができます。
 お店の壁には店のポリシーみたいなものが掲げてあって、これまたラーメン屋っぽいですね。

蟹の卸売業者さんのお店

拡大する

パラパラなチャーハンの上にこんもり蟹

 その「店主宣誓」によると、店のウエイトはチャーハンではなく「蟹」にあるようです。新鮮な蟹をプロとして全力調理、とのこと。なんでも、蟹の直輸入元が運営している店なのだそうで、だからこそ高品質にもかかわらず低価格で抑えることが出来ているようです。なるほど、それで「かにチャーハンの店」ということなのですね。
 メニューはというと「かにかにチャーハン」「かに海鮮五目チャーハン」「半熟玉子のかに玉チャーハン」「かに肉とろ玉ピリ辛チャーハン」など、見事に「かにチャーハン」が色々と並んでいます。(海老や唐揚のチャーハンもあり)
 サイドメニューとして「かに焼売」「野菜餃子」「ネギ鶏唐揚」などもありましたね。

チャーハンは追加料金で大盛りにできます。

拡大する

絶品の海鮮汁(カニ味噌汁)です

 今回は基本の「かにかにチャーハン」にしてみました。丸く盛られたチャーハンの上にほぐした蟹が乗っかっています。
 さっそく食べてみると、蟹肉の甘みとチャーハンの塩味とのコラボレートがなんとも贅沢この上ない! 蟹をあえて温めていないところがアクセントになっていて、ちょっと意外ながらも良かったです。
 あと、チャーハンに入っていたキュウリも、びっくりするほど合っていました。丁度良い大きさにカットされたキュウリが入っていましたね。
 そして、セットでついてくる海鮮汁がこれまた絶品でした! 海鮮汁はおかわりしたかったほどの美味しさでしたね。
 リーズナブルに贅沢な蟹チャーハンを食べたかったら、ぜひ「かにチャーハンの店」へ!

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

モヤ太郎さん
相鉄沿線のおもしろスポット、モヤモヤしてるところ、モヤモヤしてないけど美味しい店、いろいろ紹介します! カレー成分がやや多め? でも、主食はモヤシ炒め。(ちなみに好きな相鉄車両はもちろん「モヤ700系」です)

かにチャーハンの店 横浜店の基本情報

設備・サービス
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. ランチ
  2. 休日に
  3. ひとりで
住所 神奈川県横浜市西区南幸1-5-1相鉄ジョイナスB1
電話番号 045-312-3121
ホームページ かにチャーハンの店 横浜店
最寄り駅 横浜駅
アクセス 横浜駅徒歩1分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

かにチャーハンの店 横浜店の近くのおすすめスポット

かにチャーハンの店 横浜店の近くのイベント情報

ページ
TOPへ