相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

Handmade cafe Usagiuma(ハンドメイドカフェ ウサギウマ)

店舗・施設情報へ

エスニックカレーがおいしい、天王町の一軒家Cafe。

  • 1
ぱんぱんリュックさんのおすすめ利用シーン
  • 小中学生
  • みんなで
  • ひとりで
  • ファミリーで
  • 雨の日も楽しめる

初めて行っても、落ち着く居心地の良さ。

拡大する

食材も商店街で調達しているそう。

「春休みそうにゃんスタンプラリー」のスタンプを押すために、初めて天王町駅へ。
この機会に相鉄スタイルの記事を見て、行ってみたかったこのカフェにランチを食べに行きました。
天王町駅から、徒歩5分。
洪福寺松原商店街のたこやきてるちゃんというたこやき屋さんとピノッキオというパン屋さんの間の角を入ったところにありました。

チリコンカンもおいしそうだったのですが、カレーな気分だったのでひよこ豆のエスニックカレーとルイボスティのセットを(1000円)子供でも食べられる辛さで、とても食べやすい!ひよこ豆のつぶつぶした食感も楽しく、本格的なカレー
付け合せもお野菜たっぷりで、体にいい感じ。赤いものはかぶかと思ったら、金時人参のピクルスでした。普通の人参よりしっかり、野菜の風味が出ていておいしかったです。
 

ちょっと切ない、「うさぎうま」の店名の由来。

拡大する

お店の入り口。

女性店主は、居心地の良いお店の佇まいと同じように気さくな方でした。色々と会話も楽しませてもらいました。

店名の「うさぎうま」とはロバのことだそう。日本では昔から、「耳の長い馬」の意でこう呼ぶこともあるのだそうです。このお店を作るのを手伝ってくれた店主のご友人の旅にちなんだというお話。
ご友人が海外旅行をした折、現地でロバを買って移動を共にしました。しかし、別の国へ入る際国境で別れなければならず、そのロバのことが忘れられずその想いを店名に託したのだそうです。
旅先でロバを買って移動手段にするということにもびっくりしましたが、一期一会の想いがにじみ出ているように感じました。

お店の建物も、地元の大人たちが子供のころからあったという築100年近いという大御所らしいのです。縁を大事にされる店主の温かみを感じる、居心地の良いお店でした。

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

ぱんぱんリュックさん
食べること、音楽、読書が好きな子育て中のママです。 お出かけも大好きで、ものすごい雨風の日以外は、子供と一緒に色々と探検してます。 ベビーカーを押して(または担いで)おむつや着替えがぱんぱんに詰まった荷物を常に持っているので、マイカー移動とバス&電車移動が6対4くらいの割合。 お出かけ先は、親子で楽しめる、バリアフリーである、トイレトレーニング中の子供と利用しやすいトイレがある、駐車場や最寄駅からのアクセスの良さなどを条件に選ぶことが多いです。 親子目線を中心に、探検報告をしていきたいと思います。

Handmade cafe Usagiuma(ハンドメイドカフェ ウサギウマ)の基本情報

設備・サービス
  • 駅から近い
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. 乳幼児
  2. ファミリーで
  3. 小中学生
住所 神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町1-2-3
電話番号 -
ホームページ Handmade cafe Usagiuma(ハンドメイドカフェ ウサギウマ)
最寄り駅 天王町駅
アクセス 天王町駅 徒歩7分程
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Handmade cafe Usagiuma(ハンドメイドカフェ ウサギウマ)の近くのおすすめスポット

ページ
TOPへ