相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

相鉄ライフいずみ野

店舗・施設情報へ

トランペットの音色が響く、節分祭。

  • 1
ぱんぱんリュックさんのおすすめ利用シーン
  • 乳幼児
  • シニア
  • みんなで
  • ひとりで
  • ファミリーで

トランペットの音色をBGMに、青空に映える赤鬼がお出迎え

いずみ野駅前広場で、毎年子供に向けたイベントが満載の節分祭が行われます。
今年も2月3日のお昼頃、行ってみました。

ライフの看板を背景に、どどーんと赤鬼がお出迎え。
幼稚園の豆まき行事で出現した鬼にものすごくおびえたうちの子は、このビニール製の鬼も怖かった様子…。

広場では、手作りの雑貨(手作りマスクがかわいかった!)やパンを売るお店が出ていたり、ワークショップを多数催していたり、かなりのにぎわい。
地元野菜を使ったお料理を出す「ど根性キッチン」ではミニカレーを店頭販売していて、とてもおいしそうでした。
「地元ステージ」では、こどもたちによるダンスや高校生の演奏などのコンサートを開催。私たちが行ったときには、石川梨紗さんという方による、トランペットの演奏が始まっていました。曲目も、天空の城ラピュタに出てくるものや、となりのトトロなど、子供たちが楽しめるものばかり。大勢の方が足を止めて演奏に聞き入っていましたし、コンサートのある節分祭も楽しくていいなぁと思いました!

節分縁日もこどもたちに人気でした。

拡大する

縁日会場

ローゼンの入り口わきでは、縁日も催していて、それぞれ列ができていました。
鬼を打ち落とす「射的」、鬼を輪っかでつかまえる「輪投げ」、的あてゲームの「赤鬼」の3種類があり、うちの子供は、輪投げと赤鬼に挑戦。
なかなか当てるのが難しく、それぞれ景品の「うまい棒」を1本づつもらって帰ってきました(笑)。

他にも、塗り絵ができるコーナーやオリジナルスクイーズが作れるワークショップ、朝早い時間に行くと場内に居る鬼を探し当てる、鬼さがしゲームにも参加できたようです。

去年の節分祭に行ったうちの家族によると、その時は紙芝居の読み聞かせなどもやっていたそう。毎年、イベント内容が変わるものもあるようなので、来年も家族で行ってみたいです☆

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

ぱんぱんリュックさん
食べること、音楽、読書が好きな子育て中のママです。 お出かけも大好きで、ものすごい雨風の日以外は、子供と一緒に色々と探検してます。 ベビーカーを押して(または担いで)おむつや着替えがぱんぱんに詰まった荷物を常に持っているので、マイカー移動とバス&電車移動が6対4くらいの割合。 お出かけ先は、親子で楽しめる、バリアフリーである、トイレトレーニング中の子供と利用しやすいトイレがある、駐車場や最寄駅からのアクセスの良さなどを条件に選ぶことが多いです。 親子目線を中心に、探検報告をしていきたいと思います。

相鉄ライフいずみ野の基本情報

設備・サービス
  • 駅から近い
  • 駐車場あり
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. ファミリーで
  2. 乳幼児
  3. みんなで
住所 横浜市泉区和泉町6214-1
電話番号 045-805-1080
ホームページ 相鉄ライフいずみ野
最寄り駅 いずみ野駅
アクセス いずみ野駅 直結
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

相鉄ライフいずみ野の近くのおすすめスポット

ページ
TOPへ