相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

三井のリパーク 横浜駅西口

店舗・施設情報へ

神奈川県で3つ 横浜市ではここだけしかありません

  • 0
はんみさんのおすすめ利用シーン
  • 仕事帰りに
  • 自分にご褒美
  • ギフト
  • 定番

意外過ぎて思わず2度見したものは

拡大する

シンプルながら目立ちます

 

自販機天国の日本なので、

かなり珍しいものも売られていて、たいていのものは驚きませんが、

思わず2度見したのがコレ。

だし道楽」。

名前といい、画といい、意外過ぎる。

え? だし!? なぜここに? 思わず吸い寄せられました。

かなり遠くからでも何が売っているかわかる自販機は、意外とありません。

 

 

販売されている商品は2種類のみ

拡大する

たくさんありますが、選択肢は2つ

 

売っているのは2種類の「だし」。 それだけです。

1列ずつ、これでもかと並んでいます。かなり強気。

「だし道楽焼きあご入り500ml:700円」

「だし道楽PREMIUM 500ml:750円」

 

ただ、残念なことに「PREMIUM」は、4月以降は原料の不足のため

だし道楽オンラインショップか広島県内の自販機のみ販売だそうです。

自販機では「だし道楽宗田節入り500ml:700円」に替わっています。(写真は変更前)

 

 

容器の中に入っているのは“だし”だけではありません

拡大する

ボトル越しに魚が! こんぶも!

購入した「だし道楽焼きあご入り」を自販機から取り出すと、

容器越しに“何か”がだしの中でプカプカしています。

のぞき込むと、魚が丸1匹。焼いた「あご」がちょうど収まっています。

まさか1匹丸ごと入っているとは思いませんでした。

 

関東で生まれ育ったので、あごだしの存在を知ったのは大人になってかなり経ってから。

「あごだし」とはトビウオのだしのことで、

トビウオのことを九州ではあごと言うそうです。

煮干しやかつおぶしに比べて上品な味とコクが特徴で、だしの中でも高級品なのだとか。

 

何度でも美味しいを楽しめます

拡大する

アイデア次第でいろいろ使えます

 

うどん、お浸し、お吸い物、鍋、と使ってみました。

味がついていて、薄めて使えるのでとても便利。

ラーメンやチャーハンにも合うようです。

使うにつれてトビウオが顔をちょこんと出してきました。

最後にオーブンで焼いてふりかけにできるとか。2度、いや何度でも美味しく楽しめます。

 

和食の基本といえば「だし」。

昔のように丁寧にだしを取らなくなっていましたが、

手軽にだしの味を楽しめます。

 

横浜市では唯一ここだけ。 県内には他に、川崎市に2つあります。

鶴屋橋を渡り、鶴屋町郵便局を過ぎ、左手の三井のリパーク「横浜駅西口」のすぐ手前です。

 

※ 価格は2017年6月現在

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

はんみさん
生まれも育ちも横浜。ものごごろ着いた時から相鉄に乗っています。街も随分変わりましたが、今でも新しい発見があちこちにあり、改めて愛情を持って街を観察したいと思います。記事を書いたお店の人、記事を読んだ人によかった ♪ と思っていただけるような記事を目指します。

三井のリパーク 横浜駅西口の基本情報

設備・サービス
  • 駐車場あり
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. 自分にご褒美
  2. 仕事帰りに
  3. 定番
住所 横浜市神奈川区鶴屋町2-18
電話番号 -
ホームページ 三井のリパーク 横浜駅西口
最寄り駅 横浜駅
アクセス 横浜駅より徒歩約6分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

三井のリパーク 横浜駅西口の近くのおすすめスポット

ページ
TOPへ