相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

伝説のすた丼屋 横浜瀬谷店

店舗・施設情報へ

横浜瀬谷店限定のメニューを堪能!

  • 0
大石拓生さんのおすすめ利用シーン
  • みんなで
  • ひとりで
  • ランチ
  • 雨の日も楽しめる

2017年7月新規オープンのお店

暑い日が続いていますね。みなさん、夏バテになっていないでしょうか?

こんなときは、うなぎを食べてスタミナ補給!

……と言いたいところですが、値段が高くなっているので、私は10年以上うなぎを食べていません……。

 

そこで、もっとリーズナブルに、しかもたくさんの量を食べられるお店に行ってきました。

「伝説のすた丼屋 横浜瀬谷店」。

東京都を中心にチェーン展開している豚丼屋さんで、横浜瀬谷店は2017年7月13日にオープンしたばかり。

相鉄沿線では他に、横浜駅の近くに「横浜西口店」があります。

開店直後なのに大盛況

厚木街道こと県道40号線沿いにある横浜瀬谷店は、公式サイトの店舗情報によると瀬谷駅から徒歩13分とのこと。

私も実際に瀬谷駅から歩いてみたところ、確かに10分と少しで到着しました。

 

土曜日の、開店直後の11時過ぎに行ったのですが、すでに席は半分が埋まっていて、券売機の前には3人ほど並んでいました。

お客さんの内訳は、カウンター席には私を含めて男性の1人客のみ。テーブル席には同じく男性の2人組や、夫婦と思われる年配の方もいらっしゃいます。

カウンター席の目の前にあるキッチンからは、中華鍋を振る音が聞こえてきました。

作り置きはせず、注文を受けてから作るスタイルのようで、安心感があります。

並サイズでこのボリューム……まさに「鬼盛り」

「伝説のすた丼屋」のメニューでは、お店の名前にもなっている大盛りの豚丼「すた丼」が最も有名だと思われます。

しかし、今回私が注文したのは「すた丼」ではありません。

横浜瀬谷店の限定メニュー、「鬼盛りすたみな唐揚げライス」(税込み780円)です。

 

店員さんに食券を渡してから待つこと8分。

出てきたのは、文字通り山盛りの唐揚げ……。

一つひとつの唐揚げも大きく、それら8個がピラミッドのように積み上げられています。

 

「食べきれるのか……?」と一瞬不安になりましたが、まったくの杞憂でした。

「すた丼」にも使われている秘伝のタレに漬け込まれた鶏もも肉は、とてもやわらかくてジューシー。

噛めばにんにくと醤油の味が口の中いっぱいに広がり、思わずご飯が進みます。

私は特に大食いというわけではありませんが、気づけばぺろりと平らげてしまいました。

 

量の多さだけでなく、味も100点満点のお店でした。

店内で食べきれるか心配な方は、お持ち帰りもできるとのことなのでご安心ください。

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

大石拓生さん
大阪から横浜に引っ越してきて3年目。 家賃が安くて、けれど横浜駅には近い。そんな都合の良い場所なんてないよな……と思ったらありました、相鉄線です。休日は良く二俣川駅周辺に出没しています。 瀬谷や二俣川エリアを中心に、相鉄沿線の街の魅力を発信していきたいと考えています。

伝説のすた丼屋 横浜瀬谷店の基本情報

設備・サービス
  • 駐車場あり
  • お子様メニューあり
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. みんなで
  2. 雨の日も楽しめる
  3. ランチ
住所 神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷6-19-4
電話番号 045-459-6440
ホームページ 伝説のすた丼屋 横浜瀬谷店
最寄り駅 瀬谷駅
アクセス 瀬谷駅南口から徒歩13分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

伝説のすた丼屋 横浜瀬谷店の近くのおすすめスポット

ページ
TOPへ