相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

ザ・ロイヤルカフェ横浜

店舗・施設情報へ

豪華列車「ロイヤルエクスプレス」に乗った気分のカフェが密にオ―プン

  • 0
スタリバさんのおすすめ利用シーン
  • シニア
  • カップルで
  • ひとりで
  • 穴場スポット

【1】豪華列車の旅をちょっとだけ体験

拡大する

外観 ホテルのエントランスのよう

「ロイヤルエクスプレス」のカフェが、密にオープンしていました! 列車が運行されない日は、一般にも解放され、カフェとして利用することができます。8月28日にオープン。非常にわかりにくところなのでまだ穴場です。

横浜-下田間を走る「ザ・ロイヤルエクスプレス」は、九州の「ななつ星」をデザインした水戸岡氏が手掛け、内装は匠の技術がふんだんに使われています。そんな列車の旅は、乗車前にサロンでゆったりくつろぎ、お茶をしてから列車の旅へ。そこを利用できるのはうれしい限り。

【2】コーヒーのスペシャリストが監修したコーヒー

拡大する

クロワッサンセット

コーヒーハンターの異名をとるミカフェートの川島良彰氏が監修したコーヒーをいただくことができます。世界の農園を回って豆を厳選、ワインのように大切にボトル詰めされています。一杯、一杯、ハンドドリップされ提供されます。何種類かありますが代表的なコーヒーはアルトルナ 600円です。それに100円でクロワッサンやパン・オ・ショコラをつけられる「クロワッサンセット」がお手軽。

その他にも横浜の老舗フルーツ店、水信のフルーツサンドや、「ななつ星」で提供している大分のチーズケーキ「方寸」などもあります。

【3】内装を堪能して豪華列車気分

拡大する

店内 ガラス窓には組子細工が

コーヒーだけでなく、ぜひ豪華内装も堪能しましょう。お手洗いに向かう壁には、水戸岡氏の絵が飾られていたり、組子細工のパーテーションなど匠の技をそこかしこに見ることができます。奥のソファ席がおちつくのでおすすめ。

場所はちょっとわかりにくいのですが、相鉄線の1階改札から、東急の乗り場へ行くエスカレーターを下って、そのまま東急の乗り場へ直進し、階段を下りずにさらに奥に行った先にあります。、

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

スタリバさん
生まれてから数年をのぞいてずっと相鉄沿線で暮らしてきました。今も変わらずに自然が残っている沿線の環境が好きで離れられません。定番のスポットの中に新たな発見をみつけたり、新しいスポットを開拓したり。今後、大きく変化しそうな相鉄沿線をウォッチしながら、これまでと変わらない沿線のよさにも目を向けていきたと思います。

ザ・ロイヤルカフェ横浜の基本情報

設備・サービス
  • 駅から近い
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. カップルで
  2. ひとりで
  3. シニア
住所 横浜市西区南幸1-1-1 東横線横浜駅地下2階
電話番号 -
ホームページ -
最寄り駅 横浜駅
アクセス 横浜駅 東急地下2階
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

ザ・ロイヤルカフェ横浜の近くのおすすめスポット

ザ・ロイヤルカフェ横浜の近くのイベント情報

ページ
TOPへ