相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

カフェ食堂 HOUSE MADE 横浜ジョイナス店

店舗・施設情報へ

木の暖かいぬくもりが感じられるカフェ食堂

  • 12
放浪者さんのおすすめ利用シーン
  • カップルで
  • みんなで
  • ひとりで
  • ランチ
  • ディナー

横浜駅の地下1階、南部自由通路からすぐのお店

拡大する

店頭のようす

 今回は、2017年10月31日に横浜ジョイナス地下1階にオープンした【カフェ食堂「HOUSE MADE(ハウスメイド) 横浜ジョイナス店」】をご紹介します。場所は、相鉄線の1階改札から右側のエスカレーターを下り、地下1階の連絡広場を進んで左手です。市営地下鉄、JR、京急、東急、みなとみらい線と接続する南部自由通路に面しており、そこから店内に入れるようになっています。店内は照明がやや落としてありました。店内奥の壁にフォークとナイフの大きなオブジェがありました。右側が厨房。白い壁には「FOOD IS A WEAPON. DON’ T WASTE IT!」というネオンサインが輝いていました。店内は壁沿いに2人掛けのテーブルがずらっと配置されていました。中央に大きな8人掛けの円卓。全部で48席あるとのこと。木のテーブル、木目の床がやさしい雰囲気でした。

朝から晩まで時間帯別に提供メニューが変わる

拡大する

ブレンドコーヒー

 お店は、朝7時から10時まではモーニングサービス、10時からはランチサービス、15時からはカフェ、17時からはディナーサービスというスタイルだそうです。

 当方は、モーニングサービスの時間帯にふらっと立ち寄ってみました。モーニングサービスは、トーストセット、ブレークファーストセットがありました。トーストは、ブルーベリージャム、小倉あん、バター、イチゴジャム、自家製タルタルから選べます。ブレークファーストセットは、カレーライス、コブサラダの2種類ありました。いずれも、ドリンクがセットになっています。

手作りにこだわった料理をカジュアルに提供

拡大する

カレーライス

 当方は、カレーライスを選択しました。最初にブレンドコーヒーが出てきました。深い香りが心地よいコーヒーでした。しばらくして、カレーライスが登場。カレーは、大きなビーフが入っていました。スプーンで切ることができるほど煮込まれたビーフは柔らかく、ジューシーでした。カレーは野菜の甘味を感じるまろやかさな味わいでした。添えられたコールスローサラダの食感も良かったです。

 ランチ、ディナーでは、こだわりの「自家製」手作り料理が登場するようです。ホームページによると「名物のテリヤキハンバーグは、素材だけでなく、焼き上げるまでの配合や工程にも拘っている自慢のメニュー」とのこと。今度、食べてみようと思います。

 横浜駅に行った際に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

放浪者さん
横浜駅に良く行きます。気がついた情報を発信できればと思います。食べることが好きです。お酒も好きです。晴れた日には横浜駅からみなとみらい、山下公園までお散歩したりします。徒然なるままに横浜の魅力をお伝えできればと思います。

カフェ食堂 HOUSE MADE 横浜ジョイナス店の基本情報

設備・サービス
  • 駅から近い
  • 全面禁煙
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. ディナー
  2. ひとりで
  3. ランチ
住所 神奈川県横浜市西区南幸1−5−1横浜ジョイナス 地下1階
電話番号 045-534-8620
ホームページ カフェ食堂 HOUSE MADE 横浜ジョイナス店
最寄り駅 横浜駅
アクセス 横浜駅徒歩1分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

カフェ食堂 HOUSE MADE 横浜ジョイナス店の近くのおすすめスポット

ページ
TOPへ