相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

洲崎大神

店舗・施設情報へ

源頼朝が創建した歴史ある神社

  • 8
放浪者さんのおすすめ利用シーン
  • カップルで
  • みんなで
  • ひとりで
  • ファミリーで

毎年6月の例大祭は大賑わい

拡大する

洲崎大神

 今回は、洲崎大神 (すさきおおかみ) をご紹介します。JR横浜駅の北改札を出て、きた通路を右に進みます。きた東口のエスカレーターを上がり、地上に出て、派新田間川にかかる月見橋を渡り、線路沿いの道を東京方向に進みます。国道1号線に突き当たりますので、青木橋の交差点を渡り、京急神奈川駅に向かいます。その近くに宮前商店街の入り口があります。商店街を進んでいくと、左側に鳥居が見えてきます。そこが洲崎大神です。横浜駅から徒歩10分ほどです。

 入り口にあるプレートによると、非常に歴史のある神社のようです・建久(1191年)に源頼朝が安房国(現、千葉県)一宮の安房神社の霊を移して祀ったことに始まると伝えられているとのこと。横浜の地に鎮座したときから、なんと800年超の年月が経っているというのです。ひっそりとたたずむ神社が実は途方もない歴史を刻んでいることに圧倒されます。

 神社のある宮前商店街は、普段それほど人通りがない静かな通りです。しかし、毎年6月中旬に開催される例大祭(れいたいさい)は大賑わい。商店街には、たくさんの出店が並び、神輿が街を練り歩きます。

宮前商店街に来たら、サンオリーブのお肉を味わいたい

拡大する

サンオリーブの店頭

 宮前商店街は、商店街というよりは住宅街の風情です。そこに、お肉を楽しめる店があります。サンオリーブです。お肉屋さんが経営するお店ということで、うまい肉を楽しめる隠れ家的存在となっています。当方は、ランチタイムに訪問しました。店内は、サラリーマンと思われる人で、いっぱいでした。当方は、ロースカツ定食を注文しました。注文を受けてから揚げているようで、店内奥の厨房で油の音が聞こえました。しばらく待っていると、料理が登場。ロースカツは、揚げたての熱々でした。衣はサクサク、肉をかみしめると濃厚な肉汁が口にあふれてきました。ええっ、このうまいお肉は何?ランチにこんな贅沢していいの?という充実感が楽しめます。

 横浜駅に行ったときに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

放浪者さん
横浜駅に良く行きます。気がついた情報を発信できればと思います。食べることが好きです。お酒も好きです。晴れた日には横浜駅からみなとみらい、山下公園までお散歩したりします。徒然なるままに横浜の魅力をお伝えできればと思います。

洲崎大神の基本情報

設備・サービス
  • 駅から近い
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. カップルで
  2. ひとりで
  3. みんなで
住所 横浜市神奈川区青木町5−29
電話番号 045-441-5081
ホームページ 洲崎大神
最寄り駅 横浜駅
アクセス 横浜駅東口より徒歩10分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

洲崎大神の近くのおすすめスポット

ページ
TOPへ