相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

生活クラブ 緑園デポー

店舗・施設情報へ

安心・安全な食の確保

  • 3
マリマリさんのおすすめ利用シーン
  • ひとりで
  • ファミリーで
  • 平日に
  • 休日に
  • 定番

カラダは食べるものでできている

毎日の食事で、私たちの身体は作られています。入れ替わってもいます。食の安全が私たちの身体の安全とも言うことができます。

では、安全とはどういうことでしょうか?衛生上安全ということだけでなく、まずは原料・素材の中身が大切ではないでしょうか。

日本は実は添加物大国。海外で禁止されているような添加物、有毒でもある添加物、人工的に作られていて、食べ物とは言えないような添加物など平気で使われているは知っていますか?

細かく気にしたら何も食べれなくなるほど、日常に出回っているのが現状です。戦後、食べるものがなかった時代は、食べ物であれば気にしたことがなかったと思いますが、技術の進歩とともに食べ物も変わってきているのです。

人の身体は、技術の発展のように急激には変化しません。現在の食事と身体が合っていないため、昔はなかったような病気やアレルギー、不妊などの弊害がでてきているのではないかと思います。(私自身、研究者ではないので、一意見として捉えて頂ければと思います)

どこで買っていいかわからなくなったら!

拡大する

ウィンナー 材料

外で食べるものは、こだわれないのでしょうがないと思いますが、日々家で食べる食事をちょっと気を付けてみてはどうでしょうか?どう気をつけたらいいの?っと思う方にオススメなのが、生活クラブです。

緑園デポーでしたら、緑園都市駅、南万騎が原駅から徒歩で行けます。駐車場も多く便利です。一見普通のスーパーです。高いな!っと感じるものは、それだけ市販で売られているものに危険が含まれているかを示していると思ってもらえばいいかと思います。

例えで言うなら、ウィンナー。

発色剤の亜硝酸Naはきれいな肉の色を変化させないために使用されていますが、添加物の中でも毒性が強く、食べると強い発がん性のある物質に変化します。少量であること、色落ちを防ぐこと、菌の繁殖を防ぐことを優先にほとんど使用されています。また赤い色はタール色素という合成着色料によるものです。こちらも発がん性があります。

生活クラブではどちらも使用されていません。カラメル色素、発酵調味料なども危険性が少ないものを使用し、余計な添加物を使用しないこだわりを持っています。

定期的に勉強会、お料理会なども開かれているので少しずつ情報も手に入れることができますよ!

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

マリマリさん
相鉄線歴5年。横浜生まれ、横浜育ちです。 日々、母子共に楽しめるところ散策中です。相鉄線沿いのオススメスポット発見できたらいいなぁと思っています! リピート店、これからに期待するお店を中心にアップしていく予定です。

生活クラブ 緑園デポーの基本情報

設備・サービス
  • 駐車場あり
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. ひとりで
  2. 平日に
  3. 定番
住所 横浜市泉区緑園7-1-13 第2ゼフィール1階
電話番号 045-813-5121
ホームページ 生活クラブ 緑園デポー
最寄り駅 南万騎が原駅
アクセス 相鉄いずみ野線 南万騎が原駅より歩いて7分。緑園都市駅からは15分。
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

生活クラブ 緑園デポーの近くのおすすめスポット

生活クラブ 緑園デポーの近くのイベント情報

ページ
TOPへ