相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

餃子製造販売店 横浜南幸いち五郎

店舗・施設情報へ

餃子専門居酒屋で餃子定食を

  • 1
モヤ太郎さんのおすすめ利用シーン
  • みんなで
  • ひとりで
  • 定番

近頃流行りの「専門居酒屋」です

拡大する

ご飯は大盛りにしてもらいました

 ここのところ「専門居酒屋」というジャンルの店がブームだそうですね。まぐろ専門居酒屋、魚専門居酒屋、とうふ専門居酒屋、日本酒専門居酒屋、鶏専門居酒屋、ひもの専門居酒屋…と、ちょっと検索しただけでも沢山出てきます。
 その名の通り、なにかしらの料理をメインとした居酒屋で、今までのなんでもありの居酒屋は「総合居酒屋」と呼ぶようになったのだとか。
 そんな中、横浜駅西口に2店舗ある「餃子専門居酒屋」の「いち五郎」に行ってみました。店内は結構広くて、明るくオープンな感じなので、薄暗い居酒屋のイメージよりも、和食レストランっぽいですね。でも爽やか系のお兄さんの接客がやっぱり居酒屋っぽいです。

餃子のラインナップが充実しています

拡大する

餃子は羽もついています

 メニューを見てみると、焼き餃子・炊き餃子・水餃子・揚げ餃子の4系列あって、その中にチーズ餃子、野菜餃子、パクチー餃子、白湯炊き餃子、葱ポン水餃子、カツ餃子など、13種類の餃子がありました。さすが餃子専門居酒屋といったところです。
 もちろん、アルコール、おつまみや炒め物、さらにはご飯ものや麺類も充実していて、総合居酒屋としての機能もありますね。
 平日のランチタイムに行ったのですが、昼から飲み会っぽい盛り上がりを見せているグループもあったりしました。夜勤明けの人たちはこの時間に飲み会の出来る店が開いているのは嬉しいのかも知れませんね。

お昼はやっぱり定食です

拡大する

小鉢のサラダはこんな感じ

 今回はランチタイムということで、「餃子定食」にしてみました。ニンニクのあるなしを選べるということで、ニンニクなしの「五郎餃子」を選択。ライスは大盛りまでは無料です。定食ということで味噌汁と漬物、小鉢のサラダがついてきます。
 餃子は10個。皮の薄いタイプなのですが、餡が独特の粘り気があって面白い食感でしたね。肉と野菜の食感というよりも、また違った不思議な感じでした。
 味としては、生姜の風味が効いていて美味しかったので、10個ぺろっと食べてしまいました。餃子と一緒にご飯もどんどん進んで、いい感じに満腹! パクチーは結構好きなので、今度はパクチー餃子を食べてみたいと思いました。

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

モヤ太郎さん
相鉄沿線のおもしろスポット、モヤモヤしてるところ、モヤモヤしてないけど美味しい店、いろいろ紹介します! カレー成分がやや多め? でも、主食はモヤシ炒め。(ちなみに好きな相鉄車両はもちろん「モヤ700系」です)

餃子製造販売店 横浜南幸いち五郎の基本情報

設備・サービス
  • 駅から近い
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. みんなで
  2. ひとりで
  3. 定番
住所 横浜市西区南幸2-14-3海東ビルB1・1F
電話番号 050-3464-4941
ホームページ 餃子製造販売店 横浜南幸いち五郎
最寄り駅 横浜駅
アクセス 横浜駅相鉄口から徒歩4分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

餃子製造販売店 横浜南幸いち五郎の近くのおすすめスポット

餃子製造販売店 横浜南幸いち五郎の近くのイベント情報

ページ
TOPへ