相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

牛カツ専門店 京都勝牛 ヨドバシYokohama

店舗・施設情報へ

西の牛カツが、横浜に登場!

  • 1
スタリバさんのおすすめ利用シーン
  • 小中学生
  • 高校生以上
  • シニア
  • みんなで

■京都発信の牛カツが、東にじわじわと進出

京都に行った時によく目にしたのが、牛カツの看板。牛のカツ? あまりなじみがないので、食べることはなかったのですが、京都て見たあのお店が横浜に進出してきました。牛肉の文化圏、神戸、大阪、京都は、カツには牛を使い、関東では豚が主流になったのだそう。

2015年あたりから、東京に進出し、横浜には、2店舗、ヨドバシ店とポルタ店が登場。2018年1月と3月にオープン。ずっと気になっていたのですが、やっと訪れました。

■オーダーにちょっととまどう

お品書きにはメニューがいろいろありますが、どうやら基本は、「特選牛ロースカツ膳」のようです。そこに、「たまご」がついた「特選牛ロースカツ膳京玉膳」と、「とろろ」のついた「特選牛ロースカツ膳とろろ膳」があるようです。勝牛のおすすめは、「特選牛ロースカツ膳京玉膳」。

この玉子、ひと工夫されていて、出汁のきいた半熟玉子に、カツをつけて食べるというオリジナルのようです。主人と入ったので、「玉膳」と「とろろ膳」を頼み、両方の味を楽しむことにしました。ちなみに「とろろ」「玉子」は、100円で追加することができます。

■牛カツのひつまぶし版

こちらのお店の食べ方は、味変にいろいろなアイテムがあります。まるでひつまぶしのような食べ方です。

【1】わさび醤油でさっぱり…わさび多めがおすすめ
【2】山椒塩・・・牛を味わえます
【3】牛カツソース・・・・すりごまを加えるのもおすすめ
【4】和風カレーつけ汁・・・インパクトあります
【5】京玉・京とろろ・・・セット、オプションでつけられます
【6】締めはご飯で・・・和風カレーつけ汁、京玉、きょうとろろ

新しいカツ食べ方。ちょっと斬新。ご飯のおかわりもできます。店員さんの説明も丁寧でしっかり。お茶の追加も細やかな配慮がされていて、お腹も心も満足感で一杯になりました。

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

スタリバさん
生まれてから数年をのぞいてずっと相鉄沿線で暮らしてきました。今も変わらずに自然が残っている沿線の環境が好きで離れられません。定番のスポットの中に新たな発見をみつけたり、新しいスポットを開拓したり。今後、大きく変化しそうな相鉄沿線をウォッチしながら、これまでと変わらない沿線のよさにも目を向けていきたと思います。

牛カツ専門店 京都勝牛 ヨドバシYokohamaの基本情報

設備・サービス
  • 駅から近い
  • 全面禁煙
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. みんなで
  2. ランチ
  3. ディナー
住所 横浜市西区高島1丁目2-7ヨドバシカメラ マルチメディア横浜 B2F
電話番号 045-314-3500
ホームページ 牛カツ専門店 京都勝牛 ヨドバシYokohama
最寄り駅 横浜駅
アクセス 横浜駅西口から徒歩3分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

牛カツ専門店 京都勝牛 ヨドバシYokohamaの近くのおすすめスポット

牛カツ専門店 京都勝牛 ヨドバシYokohamaの近くのイベント情報

ページ
TOPへ