相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

本格とんこつらーめん 王道

店舗・施設情報へ

豚骨スープをベースに色んなラーメンが楽しめる店

  • 0
モヤ太郎さんのおすすめ利用シーン
  • みんなで
  • ひとりで
  • 定番

王の道という名を冠したラーメン屋さん

拡大する

豚骨醤油(細麺)です

 店の名前はその店の第一印象だと思いますが、「王道」というなかなか強気な名前のラーメン屋さんが和田町にあります。「王道」というのは、もともと「帝王が仁徳をもととして国を治めるやりかた」という意味なのだそうですね。(「楽な道・近道」という意味もありますが、さすがにここではそういう意味で使っていなさそう)横浜には他に「王道」という名前の家系ラーメンの店があるようですが、ここは関係ないみたいですね。
 以前は博多ラーメンの店があったところの居抜きという形になっています。店の中に入ってみると、奥に向かってカウンターが厨房に面して配置されていますね。ちょっと薄暗い店内ですが、清潔感があって良い感じ。

替え玉もあるのでお忘れなく

拡大する

きくらげの存在感がすごい

 先に食券を買うシステムです。最近は食券機を使っていないラーメン屋さんはほとんど見なくなりましたね。
 メニューは豚骨醤油(細麺)、豚骨醤油(太麺)、豚骨味噌らーめん、豚骨辛味噌らーめん、濃厚魚介豚骨つけ麺、味噌つけ麺、辛味噌つけ麺、餃子、チャーハン、黒チャーハン、ライスといったところ。
 トッピングの追加でメンマ、味玉、ネギ、チャーシュー、きくらげ、もやし、のりがあります。
 今回は豚骨醤油の細麺にしてみました。好みの確認はありませんでしたね。基本のトッピングはチャーシュー、味玉、きくらげ、刻みネギといったところ。
 さっそく頂いてみると、細麺が硬めにゆでてあって、これはまさに九州ラーメンのスタイル

後半にテーブルにある紅ショウガを足すのもオススメ

拡大する

麺はこんな感じ

 店の外観からはわかりませんが、九州ラーメンをベースとして、太麺の家系っぽいスタイルのラーメンや、濃厚魚介豚骨のつけ麺も出しているという感じなのでしょうか。
 ひとつのジャンルに特化せず、色んなニーズに対応するというコンセプトがあるのかも知れません。豚骨スープを基本として、九州系も家系もつけ麺も出すなんて、なかなか攻めているなとびっくりしながらでしたが、ラーメンはしっかりと美味しかったです。
 ネギたっぷりがネギ好きには嬉しいですし、硬めの細麺の食感ときくらげの食感がマッチして、どんどん箸が進みます。
 とはいえ、1回ではこの店の特徴を把握しきれないので、今度は太麺やつけ麺も食べてみたいと思いました。

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

モヤ太郎さん
相鉄沿線のおもしろスポット、モヤモヤしてるところ、モヤモヤしてないけど美味しい店、いろいろ紹介します! カレー成分がやや多め? でも、主食はモヤシ炒め。(ちなみに好きな相鉄車両はもちろん「モヤ700系」です)

本格とんこつらーめん 王道の基本情報

設備・サービス
  • 駅から近い
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
住所 横浜市保土ヶ谷区和田1-12-16
電話番号 -
ホームページ -
最寄り駅 和田町駅
アクセス 和田町駅から徒歩6分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

本格とんこつらーめん 王道の近くのおすすめスポット

ページ
TOPへ