相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

らぁ麺 はやし田 横浜店

店舗・施設情報へ

スープの旨味がすごい究極のラーメン

  • 1
モヤ太郎さんのおすすめ利用シーン
  • みんなで
  • ひとりで
  • ランチ
  • ディナー
  • 定番

ますます熟成されていくラーメン文化を体感

拡大する

基本の「醤油らぁ麺」です。

 ラーメンのスープの進化は本当にすごくて、様々なラーメン職人が腕を競っていますね。横浜家系ラーメンの豚骨スープは有名ですが、鶏肉を使った究極のスープを開発しているラーメン店も多いです。
 横浜駅西口のラーメン激戦区にある「らぁ麺 はやし田」も、鶏ベースの絶品スープを出している店。
 早速、店に入ってみると、清潔感のある明るい雰囲気で、若い店員さんが爽やかにお客さんの対応をしています。先に食券を買うシステムですね。
 メニューは大きく分けて「らぁ麺」「つけ麺」「のどぐろそば」「まぜそば」で、それぞれに「特製」「味玉」などのバージョンがあります。
 トッピングの追加はチャーシュー、味玉、メンマですね。「鶏茶漬けセット」もあります。

スープが終わると閉店してしまうので注意!

拡大する

麺は全粒粉を使用しています。

 高級魚の「のどぐろ」を使った「のどぐろそば」や、「まぜそば」もすごく気になったのですが、今回は初めてなので基本の「醤油らぁ麺」にしました。
 食券を店員さんに渡します。家系だと麺の硬さとかの好みを聞かれたりしますが、特に確認はなし。水はカウンターにあるウォーターサーバーからのセルフサービス。
 若い店員さんたちが手際よくラーメンを作っていきます。そして、やってきた「醤油らぁ麺」、紙エプロンを使うか確認されたのですが、ラーメンで紙エプロンは珍しいですね。
 この「醤油らぁ麺」ですが、基本メニューだけあってシンプルにトッピングはチャーシュー、小葱、穂先メンマです。麺は中細のストレート麺ですね。

スープが美味しすぎて飲み干してしまいました!

拡大する

チャーシューも美味しい!

 早速いただいてみると、とにかくスープがすごい! 軽く油が浮いてコクがあるのですが、最初はさっぱりとした味わい。ですが、飲み進めていくうちに、このスープが本気を出してきます。鴨と大山どりの丸鶏を惜しげなく炊いたというスープは「飲んでいるのに鶏肉を食べている」感覚。濃厚で深い味わいです。
 麺も美味しいですが、このラーメンに関してはスープの引き立て役。スープが麺に絡んで至福の喉ごしを味わえます。
 希少価値の高い穂先メンマはフサフサしていて面白い食感。チャーシューは蒸し鶏みたいにシットリしていますね。
 といっても、やっぱり主役はこのスープです。究極の鶏スープ、ぜひ味わってほしいです!

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

モヤ太郎さん
相鉄沿線のおもしろスポット、モヤモヤしてるところ、モヤモヤしてないけど美味しい店、いろいろ紹介します! カレー成分がやや多め? でも、主食はモヤシ炒め。(ちなみに好きな相鉄車両はもちろん「モヤ700系」です)

らぁ麺 はやし田 横浜店の基本情報

設備・サービス
  • 駅から近い
  • 全面禁煙
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. 定番
  2. ランチ
  3. ディナー
住所 横浜市神奈川区鶴屋町2-19-6
電話番号 045-548-8998
ホームページ -
最寄り駅 横浜駅
アクセス 横浜駅西口から徒歩3分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

らぁ麺 はやし田 横浜店の近くのおすすめスポット

ページ
TOPへ