相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

四季の径

店舗・施設情報へ

車通りを気にせず、ぶらぶら歩ける散歩道☆

  • 1
ぱんぱんリュックさんのおすすめ利用シーン
  • 乳幼児
  • シニア
  • ひとりで
  • ファミリーで

「緑園」の名にふさわしい。緑豊かで、広々としている「四季の径」。

拡大する

陸橋横から車道へ上がる階段も。

緑園都市にある、「四季の径(みち)」という歩行者専用道路をお散歩してきました☆
歩道と車道が完全に分離したこのスタイルは、計画的に街つくりがされた都筑区にある緑道が有名ですが、泉区にもあったのですね。
緑園都市駅から、こども自然公園付近まで約1㎞の道のり。
入り口付近には案内板もあり、それによると「平成元年に横浜市まちなみ景観賞を受賞し、緑園のシンボルになっている」とのこと。

足を踏み入れてみると、広々としたタイル張りの遊歩道が続いています。
その両脇には背の高い木々が茂り、残暑の空気が残る強めの日差しを程よく遮ってくれて、気持ちが良い!
右手にスポーツジムの建物を見ながら進むと、三角広場という相鉄の電車が走ってくるのが見渡せる広場に出ます。

ここには円形のベンチなどもあり、ゆっくり休憩することもできます。
電車好きなキッズには、ちょうどいいスポットになりそう☆
高台から線路を見下ろす形になりますが、金網もあるので安全に見ていられます。
お散歩中の人、ジョギングをしている人、ベビーカーを押しながら小さな子供を連れているお母さん。お天気が良いこの日は、色々な人とすれ違いました。

色々な楽しみ方ができる、素敵な散歩道。

拡大する

三角広場

しばらく進むと、中間あたりに児童公園にしては大き目の「緑園須郷台公園」が見えてきます。
今回は子供と一緒ではなかったので遊びには行きませんでしたが、遊具も一通り揃っているようです。
そして、目を引いたのは12星座をモチーフにしたタイルや変わったモニュメント。
お散歩の途中にこんな素敵な公園があれば、間違いなく子供と一緒に毎日通うことになるでしょう。

床タイルには駅を起点にした距離を示したものがはめられています
ジョギングをするときなど、300メートルまで走った、とか600メートルまで来た、と分かるので便利。進んでいくと緑園都市と南万騎が原を結ぶ大通りにぶつかり、そこまで大体所用時間は15分ほど。
大通りを渡り、リサイクルショップのある角を直進するとこども自然公園へ続く道に繋がります。

途中にあった陸橋横の階段を上って車道に出ると、2階にカフェがあるパン屋さんル・ジャルダン・デュ・ヴェール」へも行けます。
そこでゆっくり休憩していくのも楽しみ方の一つでしょう。
出歩くのがますます楽しくなるこれからの時期、他にも素敵な散歩道がどこかに隠れているかもしれません。

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

ぱんぱんリュックさん
食べること、音楽、読書が好きな子育て中のママです。 お出かけも大好きで、ものすごい雨風の日以外は、子供と一緒に色々と探検してます。 ベビーカーを押して(または担いで)おむつや着替えがぱんぱんに詰まった荷物を常に持っているので、マイカー移動とバス&電車移動が6対4くらいの割合。 お出かけ先は、親子で楽しめる、バリアフリーである、トイレトレーニング中の子供と利用しやすいトイレがある、駐車場や最寄駅からのアクセスの良さなどを条件に選ぶことが多いです。 親子目線を中心に、探検報告をしていきたいと思います。

四季の径の基本情報

設備・サービス
  • 駅から近い
  • ベビーカーOK
  • ペット可
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. 乳幼児
  2. ファミリーで
  3. シニア
住所 横浜市泉区緑園6-42-4
電話番号 -
ホームページ -
最寄り駅 緑園都市駅
アクセス 緑園都市駅からすぐ
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

四季の径の近くのおすすめスポット

ページ
TOPへ