相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

相鉄線沿線 ラーメン特集相鉄線沿線 ラーメン特集

寒い冬には、熱々の美味しいラーメンが食べたくなりますね。
相鉄線沿線には、知る人ぞ知る美味しいラーメンのお店が!
わざわざ食べに行ってみたくなるお店が見つかるかもしれません。あなたのお気に入りのラーメンを探してみてはいかがでしょうか?

横浜駅

たまがった 横浜駅西口店

  • 住所:神奈川県横浜市西区南幸2-8-23
    アクセス:横浜駅西口から徒歩5分

【安心感のある大分の濃厚ラーメン】

九州ラーメンと言えば、博多ラーメン、熊本ラーメンなどが有名ですけど、大分にも「大分ラーメン」があるそうです。その大分ラーメンを横浜駅周辺で味わえる店が、「たまがった」です。「たまがった」というのは、大分の言葉で「たまげた!」ということだそうですね。

大分ラーメンの特徴としては、明確な定義はないそうですが、こってりした豚骨醤油スープに麺が多めな傾向があるのだそう。

モヤ太郎さんの紹介記事はこちら

私家麺館・福

  • 住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-19野地ビル 1F
    アクセス:横浜駅きた西口より徒歩4分

【選べる麺はぜひモチモチの刀切麺をお試しあれ】

からだに嬉しい青汁サービス♪最近よく耳にする血糖値の急上昇を抑える、からだに嬉しい配慮です。
本格中華の麺メニューが14種類。牛バラ麺(週替わり)の「麺・飯」ランチを注文しました。ごろごろ乗った牛バラをかき分けると刀切麺が。刀削麺とは違い、長さがあります。ラーメン版「フェットチーネ」。もしくは、「きしめん」というより「ほうとう」に近い食感。幅が狭く、モチモチしています。

はんみさんの紹介記事はこちら

横浜中華そば維新商店

  • 住所:神奈川県横浜市西区北幸2-10-21 横浜太陽ビルF
    アクセス:横浜駅西口から徒歩約15分

【生姜のきいた醤油ラーメンが癖になる】

白い器には、おいしそうな味玉、チャーシュー、なるとが載っていました。スープは背油が浮いていて、真っ黒でした。こってりした味を想像しながら、スープを飲んでみてびっくり。生姜のさわやかな香りが口にパッと広がる、すっきりした味わいでした。一口飲むと、ぐいぐい行きたくなる旨さでした。

放浪者さんの紹介記事はこちら

蒙古タンメン中本 横浜店

  • 住所:神奈川県横浜市西区南幸1-13-8 相鉄南幸第5ビル
    アクセス:横浜駅西口から徒歩1分

【からうまラーメン日本一が横浜に登場】

定番メニュー「蒙古タンメン」の食券を買いました。最初に、麻婆豆腐を食べてみました。一口目はそれほど辛さを感じませんでした。でも二口、三口と食べるうちに、口の中がピリピリしてきました。その下には、野菜がたっぷり。シャキシャキとした歯ごたえのキャベツが良かったでした。ラーメンは、太目のストレート麺。スープがしっかり絡んで、絶妙な組み合わせでした。スープは、野菜のうまさがたっぷり溶け込んだ濃厚な味噌あじ。ニンニクチップがたっぷり入っていますので、食べているうちに力が湧いてきました。

放浪者さんの紹介記事はこちら

平沼橋駅

ありがた家

  • 住所:神奈川県横浜市西区平沼1-6-14
    アクセス:平沼橋駅より徒歩7分

【ちょっとあっさりな家系ラーメン!】

今回は、味玉ラーメンを注文しました。脂の量や麺の硬さなどもリクエストできます。
気になるお味は、ほかの家系ラーメンよりあっさりめでした。家系に慣れている方は驚かれるかもしれません。ですが、家系が苦手な方にも挑戦していただきたいお味です。味付玉子は味がしっかり染み込んでいて、黄身もトロトロでおいしかったです。

miikaさんの紹介記事はこちら

タンメン・カントナ

  • 住所:神奈川県横浜市西区平沼1-33-12くえーるビル1Fくえーるビル
    アクセス:平沼橋駅より徒歩4分

【変わりタンメンの名店です。】

このお店にお伺いしたきっかけは、ずばりタンメンが食べたいから。独り暮らしの野菜不足解消のために、訪れたワケです。メニューのイチオシは、トマトの乗った七彩タンメンだったのですが、もう少し重い味を求めて、コンポタタンメンを注文。
これが、大正解でした。中華料理のコーンスープをパワフルにしたものに、麺と野菜が投入されているとご想像頂けば目安となると思います。再来店必至のタンメン、皆さまも如何ですか?

りりりさんの紹介記事はこちら

  • このページで紹介している店舗・施設情報につきましては、さがっそライターやユーザからの情報を元に掲載しております。

ページ
TOPへ