相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

相鉄線沿線 お花見特集相鉄線沿線 お花見特集

春といえば、桜の季節ですね!
わざわざおでかけしたい桜の名所から、電車から楽しめる桜のスポット、お散歩ついでにゆっくりと歩きながら桜を楽しめるスポットなど、おすすめスポットがいっぱいです。相鉄線沿線で楽しめるお花見スポットにおでかけして、春を満喫しよう!

相鉄線沿線で楽しめるお花見スポットにおでかけして、春を満喫しよう!

大和駅

引地台公園

  • 住所:大和市柳橋4-5000
    アクセス:大和駅南口より大和市コミュニティバス(のろっと)「南部ルート」で「引地台公園」下車後徒歩約2分

【引地台公園でお花見ができます】

公園は広く遊具もたくさんあります。この時期になると桜がたくさん咲きとても綺麗なのも引地台公園の魅力のひとつです。桜の木の下にレジャーシートをひき、お花見をする方が今日もたくさんいました。レジャーシートを敷いて、シャボン玉やボール遊びをしているこもたくさん。こどもたちも春休みに入ったようで、普段の引地台公園よりも今日は賑わっていました。春休みのお花見に引地台公園、おすすめです。

キラキラボシ☆さんの紹介記事はこちら

引地川

  • 住所:神奈川県大和市福田付近
    アクセス:大和駅

【桜のトンネル】

引地川の桜祭りに行ってきました。引地川に沿って両側の土手に植えられた、およそ1.5Kmの桜並木。これが引地川の千本桜と言われている桜の名所です。桜祭りが開催される日とあって、多くの人が集まってきていました。
桜の下にビニールシートを敷いてお花見を楽しんでいる方もたくさんいました。特に祭りの特設ステージから少し離れた場所は静かだし、スペースも空いていたのでゆっくり花を楽しむには丁度いい穴場かもしれません。

ペンギンぶちょうさんの紹介記事はこちら

相模大塚

泉の森

  • 住所:大和市上草柳1728
    アクセス:相鉄線・相模大塚駅から 徒歩約15分

【通年の花見スポット】

泉の森は地元の人がこぞっていくアウトドアスポット。約600種類の植物や年間80種類の鳥類を観ることができるそうです。
春の桜は格別綺麗で歩道から思わず立ち止まってパシャリ。 しらかしの池という大きな池沿いにはソメイヨシノが植えられています。ご存じなかった方、必見の通年花見スポットです。

KU-ROさんの紹介記事はこちら

さがみ野駅

東柏ヶ谷近隣公園(広域避難場所)

  • 住所:海老名市東柏ヶ谷1-29
    アクセス:さがみ野駅南口より徒歩7分

【桜とプレイロット】

以前からお気に入りだったこちらの公園の大型プレイロット、それがさくらのころにこんなにすばらしい情景になるとは知りませんでした!!
ここの遊具はとにかくすごいです。滑り台など身体を動かすことのできる要素はもちろんのこと、鉄琴のような音のなるしかけなど五感を刺激することができるんです。 そして春のわずかな時期限定ですが、すぐそばに咲くさくらとのコラボレーションがすばらしい。公園東側にある花壇もとってもきれいで、これからの時期お勧めです。

のぞみんこさんの紹介記事はこちら

海老名駅

県立相模三川公園

  • 住所:海老名市上郷2-1-1
    アクセス: 海老名駅西口から徒歩約15分

【広い空でのびのびしませんか?】

公園は数あれど、こんなに見晴らしの良いところはあまり無いのでは!?と思うほど景色が良いです。川沿い~広い芝生スペースにかけてたくさんの桜があり、お花見には最適!お花見が過ぎても新緑の木陰がとても気持ちよくて、ピクニックにもってこいのロケーション!日焼けも気になるママさんにとって、日陰って大事ですよね(T_T) 「夕焼けの丘」という小高くなっているところは小さなこども達が登ったり降りたり楽しんでいました。周辺は花に囲まれていて目にも鮮やかです。 また、小さな橋を渡ると遊具も充実!幼稚園~小学生くらいのお子さんはめいっぱい遊べます☆

yocoさんの紹介記事はこちら

河畔公園

  • 住所:神奈川県海老名市河原口
    アクセス:海老名駅より約2キロ

【川の畔に桜が咲きました】

山梨県・神奈川県を流れる一級河川である相模川の川沿いの公園です。海老名側から眺めると厚木側に林立する桜並木もきれいに見えます。向う側を見て立っている自分の傍らにも桜並木が続きます。
近くの「三川公園」と比べると野趣に富んでいると感じます。「河原口」の交差点から「河畔公園」へ辿り着くまでも面白さを味わえるかもしれません。

AKISYOUさんの紹介記事はこちら

  • あなたの知っているステキなスポットも教えてください!

  • このページで紹介している店舗・施設情報につきましては、さがっそライターやユーザからの情報を元に掲載しております。

ページ
TOPへ