相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

Yokohama Nature Week 2018

2018年5月25日(金)から27日(日)の3日間、「ヨコハマネイチャーウィーク2018」が開催されます。
このイベントは昨年の8月に初めて開催され、3日間の開催期間中に子育てママを中心に、約13,000人が来場をされました。第2回目となる今年は、「自然」をより満喫できるよう、新緑が美しく屋外で過ごしやすい5月の開催となったそうです。今回はこのイベントの特集です。

子どもと楽しむ大人の自然

会場は、広大な自然に囲まれ、自然体験ができる横浜市内最大級の環境であるこども自然公園。キッズパークや巨大ウッドデッキ、自然の中でのワークショップなど、いろいろな体験が楽しめます!また、こだわりを持つお店のキッチンカーが10店以上出店します。

「子どもと楽しむ大人の自然」をテーマに様々なイベントなどが開催されます。

「ヨコハマネイチャーウィーク 2018」の見どころ

  1. 子ども向け木製遊具のある「キッズパーク」や、大人がゆったりと森林浴を楽しめる「巨大ウッドデッキ」と「ハンモック」
  2. シャボン玉おじさんがフォトジェニックな空間を演出!ライブステージでは親子で楽しめる限定パフォーマンス
  3. ニューヨークで人気!着色料や保存料を使用しないアイスクリームやオーガニック食材のドーナツなど「食」も充実
  4. 絵本づくりなどを楽しめるワークショップや、大人も子どももゆったり休めるレストスペースを新設

場所:こども自然公園 横浜市旭区大池町65-1
(最寄駅:相鉄線「二俣川駅」「南万騎が原駅」)
日程:2018年5月25日(金)~ 27日(日)
時間:10:00~17:30(予定)
料金:無料(料飲・アクティビティ等は一部有料)
公式HP:https://www.ynw.jp/

イベントへ行く前におすすめポイント

イベントの帰りに

  • Spot
    1

    パティスリークグラパン
    ジョイナステラス二俣川店

    ジョイナステラス1の2階にある洋菓子屋さんです。鎌倉に店舗があり、こちらは2号店になります。他ではなかなか購入できないので、手土産に喜ばれそうです。

  • Spot
    2

    菓匠 寿々木
    横浜南本宿本店

    明治41年から続いている老舗の和菓子屋さんです。珍しい焼醤油大福や大きな栗がゴロっと入った栗最中、可愛い上生菓子もありお土産にもおしゃれです。

  • Spot
    3

    焼きたてカステラの店
    茶和 -sawa-

    「たくさんの人にカステラと和菓子のおいしさを知ってもらいたい。」「子どもとの時間も大切にしたい。」という思いで、子育て中の新米ママが、ひとつひとつ手作りしています。たくさんの思いの詰まった和菓子を手土産に、いかがでしょうか?

    ※5月27日(日)はお休みですのでご注意ください。

イベントの帰りに

  • Spot
    1

    カフェソラーレTsumugi
    ジョイナステラス二俣川店

    抹茶やほうじ茶をベースにしたこだわり和スイーツや、中央アルプスの天然水でつくった「削り氷」などがある和カフェです。

  • Spot
    2

    喫茶 昭和堂

    店内には、昭和の時代を描いた漫画や写真集がそろっており、BGMは、昭和の歌謡曲。タイムスリップするような、ひと時を過ごすことができそうです。

  • Spot
    3

    ノースプレインファーム緑園

    材料は牧場から直送、北海道のおこっぺ牧場の農耕ミルクで作った絶品のソフトクリームが食べられます。牛乳と砂糖だけで作った無添加ソフトクリームです。

ページ
TOPへ